ニュートンプロラインパターがダントツに安い 2017年度 シャフトスチールが格安♪

やや左にひっかかる感じがあるが!自分が右に押し出すタイプなので丁度良さそう。3ラウンド使用しましたがヘットバランスがしっくりせず前作TP2012のほうが良いと思います。)多くの場合!今お持ちのパターより0.5インチ短いシャフト長を選択すれば!実質同じ長さになると思います。

これっ!

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

ニュートンプロラインパター スチール シャフト プレゼントニュートンプロラインパター スチールシャフト装着 標準仕様(NEWTON PRO-LINE TP-2015)★ナビ棒プレゼント★よく入ると評判です|ゴルフクラブ

詳しくはこちら
 b y 楽 天

総じて良いパターです。【デザイン】違和感はありません。【その他】練習マットでは正回転します。ちょっと変わったデザインですが、本当に良いものに出会えました。私もゴルフショップでスーパーストロングの五角形極太グリップに交換しました。ソールが窪んでいるので ラフからのパッティングのときにラフに喰われてミスが出ました。シャフトの長さ: どのメーカーのシャフト長が正しい測定に基づくのかはさておき!この商品のシャフト長は!オデッセイやその他メーカーのパターと比較すると少し長めになります。打感が硬く今一。打感は硬めが好みなので。このパターの特徴を欲しているゴルファーは、おおかた極太グリップが適しているのではないかと思います。強弱やラインの読みさえ的確であれば入る確率が大幅にUPするはずです。自宅で練習して慣らしてからでないと、アドレスしたときシャフトが斜めに成るので少し違和感があります。まっすぐ転がる感じがいいです。パット数を減らせるかどうかは!練習次第です。気を付けないと強めになってしまうほどです。従来のパターと同じです。もう少しミーリングが深いと柔らかいのですけど。(切って短くしました。でも!方向性が良いので以前より安心してショートパットがうてます。半信半疑で購入後、まだ1ラウンドしか使っていませんが、今まで苦労していた2m前後のパットが簡単に入る様になりました。ショートパット:直進性は非常に良好です。【コントロール】ヘッドの重みに任せるだけで簡単。総合評価:オートマティック派にはお薦めです。打感は硬く、直進性が強い。。今まで使用していた2ボールとの比較です。【構えやすさ】構えやすいです。グリーン外からのアプローチ:抜けは悪いです。こないだ初めて使用しました。1ラウンドで5パット位減れば安い買い物です。グリップ: ピストル型グリップはどうもしっくり来ませんでした。本日初めてコースで使いました。このパターは私にとって魔法のパターとなりそうです。ボールも硬めな方が合うと思います。インパクト:芯を外した時の距離落ちが大きいように思いました。即日対応ありがとうございました。本番ではいきなりの3パットスタート!!Total37パット。あと!マレットの底がえぐってあるので!グリーンのディボット治しのトントンが出来ないのが欠点です(笑)。暫く使ってみて慣れれば!良い結果が出るかも?!太目のグリップに交換したら!バランス崩れるのでしょうか?いい商品をありがとうございます。週末ラウンドに間に合ったのでその感想。フェースバランスのパターはしっかり握らないとフェース向きがずれることがありましたが、本品はそのようなことはありませんでした。6/13のラウンドで初使用!!ヘッドが効いてて、練習グリーンではまずまずの感じ。オリジナルの細身のグリップを柔らかく持ってパターに任せてスイングする、というイメージです。ストローク:ショップの解説通り、バックスイングはスムーズです。癖も修正してくれる感じでした。使用して気になる点はグリップが細いため!しっくり感が足りないこと。ソールの形状によるものでしょうか。これまでオデッセイの33インチを使用していたので!本商品も33インチを買ったのですが!やはりオデッセイより長く!結局ゴルフショップでシャフト長調整しました。ニットのヘッドカバーがちょっと安っぽい。今はスーパーストロンググリップ装着仕様のものがあるので、こちらを選択することを推薦します。ショートパットに悩み、中尺、ピンタイプ、ツーボールなどなど、いろいろ試しましたが、軽くグリップしてストロークするだけで、まっすぐ引けて、まっすぐ打ち出せます。緩く握ってヘッドの重みでポーンと打つだけ。ロングパット:センターシャフトタイプよりは打ちやすいです。パットに悩み続けてきましたが!このパターは1〜2mのパットのカップイン率が凄く良いです!まずテークバックを意識せずに距離感だけに集中できるので気分的に凄く楽です!順回転の重い感じの転がりで!狙ったラインに乗せていける確率が凄く増えました!ロングパットの距離感は!まだ1ラウンドのみの使用の為か!若干ショート気味でしたが!残り2mくらいなら!かなり自信を持ってカップインさせる事が出来たので!パット数を減らす事ができました。先日ラウンドで試しました。今までは34インチのパターを使用していましが、今回33・5を購入しました長さもちょうど良かったです。【打感】硬いので、下りラインのタッチが難しそう。ひっかけたりして方向が変わるようなことはなく、どのパットもまっすぐ打てたようです。垂直バランス: この特徴に加え!ヘッドがかなり重めにできているので!ヘッドの重みでオートマティックにまっすぐ引いてまっすぐ打ちたいゴルファーにはかなり良い選択だと思います。前作TP2012が良かったので今回TP2015も購入しました。アドレス:特に構えやすいとも!構えにくいとも思いませんでした。結果としてはあまりよくなかったが!当日のグリーンは10フィートと早めであったことを考える(上につけることが多かった)と!まずまずの結果。